© 2023 by Fundraising. Proudly created with Wix.com

Belgium home stay program 2017

プログラムの目的の達成/Achievement of Program's objective

1、自立心/ 個々が率先して身の回りの整理や管理を行うのはもちろん、積極的に家事の手伝いを行った

​      Will of independence / Each kids cleaned/tidied up all their belongings + tried to help houseworks.

2、コミュニケーション能力/ それぞれのレベルにおいて最大限の言語能力を発揮し、知らないことやわからないことはどんどん質問し、積極的にコミュニケーションを取った

    Polish up the communication skills / They tried to speak with their full range of their language (English/French/Dutch) levels, asked many questions actively if they couldn't understand or there is something what they needed to know.

3、決断力/ ホストファミリーに頼るだけではなく、自らの判断でプランを立て、積極的に日本文化を伝えたり日本語を教えたりした

     Ability of decisiveness / Not only depended upon their host families, they also made some plans and they also gave  Japanese lessens & teach Japanese cultures.

4、行動力の向上+目的意識を持つ/プログラム終了後に全員が今後の目標(自分自身の可能性を広げるために、まず英語を身につける/支え合うことの大切さを体験から学んだので、自分からもアクションを起こせるように積極性と教養を身につけていきたい、等)を掲げ、そこへ向かって勉学に励むと決意した

    Be an active person, have a sense of purpose / They decided to apply themselves to the tasks (study/sports/activities), because they learned many things from the experiences in this program.

プログラムの内容/Contents of this Program

1. ホストファミリーごとにプランを作成。それぞれが違う生活スタイル、違うスケジュールで約2週間を過ごした。

  Each host families made their original plans. Both kids spent 2 weeks with a different way/style.

2. 8月5日にレクリエーションデーを実施。

  MIRAI organised Mini Sport day

<スケジュール>

10:00 ミニ運動会 午前の部 / Running & rolling on the ground vol.1

12:00 和食ランチ / Japanese lunch

13:00 ミニ運動会 午後の部 / Running & rolling on the ground vol.2

16:30 室内ミニコンサート / Mini classic concert

17:30 BBQ

<会場>

Ohain, Belgium

 

滞在5日後の開催で、まだ遠慮がちにしていた子供達でしたが、家族対抗戦で一致団結し、楽しみながら家族との絆を深めて行きました。ミニコンサートでは、参加者たちが喜ぶように、弦楽二重奏で謡やアニメ曲のアレンジを用意していただき、どの世代でも楽しめる内容となりました。前川公使ご夫妻をはじめ、モンサント社のウォーターズさん、ベルギー人学生や招待客の皆様、たくさんの方々が参加され、この特別な日を盛り上げてくださいました。

ランチは日本食を用意、夜はBBQを行い、活発に情報交換や意見交換がなされ、とても良い交流の場となりました。

On the 5th day of their stay, we held a sport & recreation event. These kids were still being shy in the morning, but they showed us big smiles & stared to talk little by little. Because kids and their host families had strong solidarities with the passage of time. At the mini concert, the players (Haruko Tanabe & Korneel Le compte) prepared special arrangements so as to make all listeners (any generations) can enjoy all songs. We had many guests; Mr. & Ms. Maekawa from Japanese embassy. Mr. Waters from Monsanto, and many supporters, and they enliven this event, thank you. We enjoyed our special Japanese lunch which is so delicious and also had a BBQ. These 2 participants and all supporters had exchanges of many ideas. It was a meaningful day for all.

​収支報告/Accounts

参加者からのメッセージ/Messages from the participants

  • 私は、ホームステイがどのような事かよく分からず、不安なまま参加しました。現地の言葉もうまく話せず、本当に2週間一人でできるのか心配でした。でも、ホストファミリーやスタッフの皆さんが色々なことを教えてくださったり、陰ながら支えてくださったお蔭で、沢山の事を学ぶことができました。初めは不安でしたが、本当に楽しく良い経験ができました。ありがとうございました。震災の時はとても辛くて大変でしたが、みなさんの支援のおかげでホームステイという場で沢山の事を経験できて、また頑張ろうと思えました。本当にありがとうございました。

  • I didn't understand exactly what this program is, and I was so stressed until the first day of our trip. I can not speak even english enough, so I was so worried how I will be able to survive during this period. But in fact, I learned a lot of things from my host family & MIRAI supporters, even the people who I haven't met yet. These  experience dispelled all of my anxieties and I could enjoyed everything, every day. Thank you  so much. Since the Great East Japan Earthquake of 2011, I had painful days. But now, I think that I am able to do my best, by the grace of your support through this program. I greatly appreciate your goodwill.

  • この度はご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました。本来、未成年での海外渡航というのは、金銭的な面や安全性などでの不安が少なからず生じてしまうものであり、このように楽しくばかり過ごせないであろうと正直思います。なので今回、何の不自由もなく毎日楽しく過ごすことができたのも、皆さんのご協力のおかげだと思っています。今回の経験を糧に、今後も勉強等を頑張って、言語の習得にも励みたいと思います。

  • Thank you vary much for your support in this program. Normally, its not easy for teenagers to travel abroad with  some factors, such as money matters and security problems, so not always be able to have a fun. I can surely say that it was just a wonderful experience without any problem by the grace of your support.  With this food for the mind, I will do my best, and will work hard for acquire a language.

もっと見る

​Supported by

協賛/後援企業

協力企業/団体/個人 (敬称略)

<日本国内>

石川雅枝(It’s not just mud)

仙台グリーフケア研究会 子どもグリーフサポートプログラム

大串シェリフ由恵(Free Tohoku)

鵜野沢えみ(Free Tohoku)

 

<ベルギー国内>

久永佳奈

Duo Sweet 17